キャットフード 無添加

キャットフードは無添加にこだわるより、食いつき重視

キャットフードは無添加にこだわるより、食いつき重視

キャットフードも、人間と同様に添加物を使っていないキャットフードを与えたいものです。
添加物の入ったキャットフードを与えていると、猫でも様々な病気にかかりやすくなります。

 

店頭などで安く売られているキャットフードは、添加物がたくさん入っていることがあります。
なるべくなら、添加物が入っていないキャットフードを与えたいものです。

 

そのためには、キャットフードの栄養表示をきちんと確認してからキャットフードを選びたいものです。
キャットフードの栄養表示に、添加物の表示がある場合、なるべくなら、そうした表示が少ないものを選ぶとよいでしょう。

 

また、あまり無添加にこだわってしまい、肝心の猫の食いつきを忘れてしまっては、元も子もありません。
無添加にこだわるなら、ある程度の猫の好みを把握してから、無添加にこだわるのがよいでしょう。

 

無添加にこだわりすぎて、あまり食べなくなってしまうと、猫にとっては、かわいそうな話になりますので、注意が必要です。
近年の添加物には、天然由来の添加物もありますので、そうしたものを与えることもよいでしょう。

 

無添加にちょうど良くこだわり、あなたの猫ちゃんにとって、本当に美味しいキャットフードを与えていきたいものです。


ホーム RSS購読 サイトマップ